しゅどんどんずんどこブログ

書いちゃうよ~!

わたしの心の中のアオベエ。

僕はサラリーマンだ。

営業をしている。

ここんところ会社で人が辞めたりして、かなり毎日が忙しい。

 

朝早くに家を出て、夜遅くに帰り、レトルトのカレーを食べて、死んだように眠る。

そんな日々がしばらく続いていた。

 

そんな時、僕の心に新たな住人が住み着いた。

 

 

 

f:id:syudondon:20190116225932p:plain

そう、アオベエだ。

 

アオベエとは、アニメ「おじゃる丸」に出てくる小鬼トリオのうちの一人だ。

エンマダイオウのシャクをおじゃる丸から奪い返すために日々奮闘している。

 

そのアオベエが、今なぜか僕の心の中に住んでいる。

 

アオベエは、ぼくの疲労が溜まってくると

「今日のところは引き上げるでゴンス!」

「今日のところは引き上げるでゴンス!」

「今日のところは引き上げるでゴンス!」

とぼくに向かって連呼する。

 

こうなったら、もう引き上げるしかないので帰ることにしている。

おかげで最近、体の調子が良くなった。

 

でも最近は僕自身がちょっとでも嫌なことが起きると

「こりゃもうダメでゴンス…。」

「勘弁でゴンス…。」

「ワシは腹が減ったでゴンスなぁ…。」

と独り言を口走ってしまうようになってきている。

 

自我が、アオベエに奪われつつある。

今後もしぼくが語尾に「ゴンス」をつけ、シャクを奪い取ろうとしてきたら迷わずぶん殴ってほしい。

日記 12/28

無理矢理に会社から強奪した休みだというのに出社時間に起きた。

哀しきサラリーマンの習性に涙が出そうになる。

 

サラリとした室温、耳鳴りがしそうな程に静かな朝、登りたてホヤホヤの太陽。眠たいけど二度寝もできそうもないので起きる。

 

昨日の晩酌はグラノーラをチョコレートでコーティングしたお菓子と安い赤ワイン。

ぼくは日に日に嗜好がOLに近づいている。

 

寒すぎ朝シャンを済ませ、YouTubeを見る。

最近はハゲたおじさんが泣きながら無人島でサバイバルをする動画にハマっている。

サバイバル動画を好む理由としては、ぼくは25歳で、定職もあるのに、いまだ何もかも失う可能性に怯えているからだと思う。

ハゲたおじさんが美味しそうにヤドカリを食べている場面で視聴をやめ、外出。

 

実家に帰省する。

依頼されていたお土産が東京駅にしかないため、品川からではなく東京駅から乗る。面倒。

行列に並び、パーフェクトチーズケーキとやらを爆買い。しこたま邪魔。

 

東京駅は帰省ラッシュでいつにも増して人が多い。

 

ぼくはまだ人に慣れてない個体の為、人酔いを起こす。

あまり人のいない場所を探してる内に、全然関係ないホームの片隅でポツンと棒立ちする流れになった。30分強棒立ちして、やっと自分の帰省先へ向かう新幹線が止まるホームへ移動。

 

無理矢理強奪した休みのせいで発生した残った仕事を車の中で片付ける。

片付かなかった。

 

隣の女性がモリモリ駅弁を食べている。

家から持参したであろう小さなタッパーにはプチトマトが入っていた。健康に気を使っているようだ。

 

女性がモリモリごはんを食べている姿が好きだ。

ぼく自身は人生でモリモリごはんを食べた事がないからだと思う。

 

昔から、モリモリごはんを食べている人に憧れている。

モリモリごはんを食べている女性に自身を投影して、さも自分がモリモリごはんを食べれているかのような感覚に陥るのが好きなのかもしれない。

 

あと9分で名古屋に着くようだ。

茶店がやたら多い名古屋へ。

観光地がない名古屋へ。

B級グルメしかない名古屋へ。

JRが発達してない名古屋へ。

やたらに道が広い名古屋へ

ぼくの愛する名古屋へ。

 

 

 

日記 12/8 土曜

地獄の五日間を終えて休日へ。

昨日の雨が嘘だったかといえば、そんなこともないような空模様。

雨の冷たさをそのまま纏った朝の空気。

10時ちょっと過ぎ、猛烈な眠たさを振り切り、なんとかベッドから上半身だけ逃げ出した。

 

タバコが吸いたいな。

そう思いながらもそもそ準備をして、極寒の空の下へ。鼻の下を流れる空気がカミソリの様に上唇をチクチクとさせる。

 

友達と代官山へ行った。

雑貨を見た。

一生分の雑貨を見た。

この世はいらないものばかりだと再認識。

代官山の女性は皆背が高い。

代官山の子供は皆ストライダーを乗りこなしていた。

支給されているのだろうか。

オシャレにやられ、カヌレを食べる。

 

やることがないので新宿へ移動。

 

インスパイアというリアル潜入ゲームを初体験。

f:id:syudondon:20181208230332j:image

2回パックを購入。

制限時間は10分でスパイ活動を行う。

10分でなにができるんだよ、バカが。と思った。

割となにもできなかった。

でも何人かクリアする人はいた。

 

潜入するエリアは広く、動き回りながら謎を解く。

めちゃくちゃ楽しい。

こんな毎日が続けばいいのに。

謎が解けない事すら楽しい。

1秒毎に、楽しいという感情が襲いかかってくる。

 

生まれたてのような刺激。

 

新たな刺激を求めて東京ミステリーサークルというリアル脱出ゲームへ。

 

レイトン教授コラボのゲームをした。

閉じ込められないし時間制限もない。

スリルは無い。めちゃむずい。

しかし純粋な謎解きをする楽しさがあった。

 

知恵熱を抱えながらクリア。

友達はクリアできなかった。

頭わっり〜と思った。

ざまぁみろ。

 

普通の焼き鳥屋に入る。

普通の焼き鳥に舌鼓を打ち、アルコールを流し込む。

特別美味しくなくても、会話が続くことに少し驚く。楽しい。友達の距離感、という新鮮さ。

20代のうちに二人でニューヨークに行くことに決まった。

 

ぼくのワガママでバーにいく。

そこそこなお酒を飲み、仕事って嫌だなって話をする。一杯飲み干し、すぐ帰る。

 

1時間弱かけて、家に帰った。

帰りは風の冷たさをあまり感じなかったことに、寝床に入り気づいた。

 

シャワーは明日でいいや。

歯磨きだけしておこう。

目が覚めたら春になっています様に。

 

コストコで大きな牛肉を買ったよ~。

f:id:syudondon:20181206224848j:plain

USAビーフリブフィンガー。

全てが限界になった時の強い味方。

大きな牛肉。

塊肉。

肉は一か所に集まることで暴力になる。

暴力に叩きのめされたい。

そんな気持ちを秘めて、私はコストコへ向かった。

財布に3000円しか入っていなかった。

 

これでは暴力で叩きのめしてはくれない。

そんなとき、彼が視界の端っこに映った。

そう…

 

 

 

f:id:syudondon:20181206224848j:plain

USAビーフリブフィンガー。

どこがフィンガー?リブ?ってなに?

アメリカの牛ってことはわかるぜ。

僅かな情報を頼りに、さっそうとレジへ

 

 

 

f:id:syudondon:20181206225240j:plain

赤子?

 

食べる

f:id:syudondon:20181206225401j:plain

開封

画像だとよくわからないけど、大きな肉の棒が10本くらい入ってた。

塊じゃなかった。フィンガーってそういうこと?指ってことね。

でも、でかい。

 

まな板に乗りきらない肉。

ト・キ・メ・キ、感じちゃうね?

鮮やかな赤い牛肉。

ワ・ク・ワ・ク、させちゃうね?

 

 

 

f:id:syudondon:20181206225739j:plain

焼く以外の術はない。

明らかに火が通るサイズじゃないのでズタズタに切り裂いてみた。

てか、普通にいい色じゃない?このサイズがあと10本くらいある。すごいね。

現代社会を生きるサラリーマンに恩赦を与えるべく大天使が考えたのかな、ビーフリブフィンガー。

すんごいおいしそう。

わーい。

 

 

 

f:id:syudondon:20181206230149j:plain

うんちできちゃった。

 

見た目はもううんち。

【うんちの野草添え~多摩川河川敷風~】になっちゃった。

 

でも味はうまい。

とにかく肉。

「あらまぁ、お肉。あらぁ、活力。田中さんも食べてみなさいな。」と私の頭の中のおばさんが食事会を始めてしまうほどにおいしい。

 

コストコのお肉ありがとうございますね。

ラブラドールレトリバー

f:id:syudondon:20181120230829j:plain

飼いてぇ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~。

東京からクソ遠い福井県の特産品が東京で買える「ドーンと福井in神楽坂」が11月23日・24日にやるよ

 

 

ドーンと福井in神楽坂 越前・若狭まつり

 

 

神楽坂でイベントやるらしいですよ。

遠い福井県の特産品が東京で気軽に買えるらしいですよ。やったね。

 

 

 

f:id:syudondon:20181120222438j:plain

僕は去年甘くない梅酒「BENICHU」とレモングラスの梅酒「BAIJO」を買いました。

 

どっちも良質な梅を使った個性豊かな梅酒です。

おいしかったなぁ。

 

福井県の特産品はサバの糠漬け「へしこ」や「越前ガニ」、「おぼろ昆布」とか…。

滋味ぶけぇ~。

若者向けしなさそうな特産品ばかりなんですけど、とにかくうまいんですよね。

 

福井の人たちは特産品に尋常ならざる誇りを持っていて、工夫して「福井梅」を半生のドライフルーツにしたり、へしこをピザに乗せてアンチョビ風にしたりとか、凄まじい執念で周知させてこようとしてくるんですよね。

 

これがまた全部うまいんですわ。

マジで。

 

日本全国見ても、特産品をこれほどまでに進化させようと努力している県ってあんまり多くないんと思うですよね。

そんな努力の一片だけでも感じてもらいたいんで、ぜひ行ってみてください。

 

当日は数量限定で周辺のお店にて福井の地元グルメ「おろしそば」ソースカツ丼、それに「へしこパスタ」「若狭ふぐのからあげご飯」(!?)がワンコイン(!?!?!?!)で食べれるらしいです。店の所在地などは記事冒頭のURL要チェキ

 

めっっちゃうまそう。

とにかくうまいものが食べれるし、元気もらえるので、すこしでも時間空いたら行ってみてください。

 

 

 

あとティラノサウルスの頭の骨も展示されるらしいです。

どういうこと???

 

 

 【情報】

イベント名:ドーンと福井in神楽坂

開催日:11月23日(金・祝)AM11:00~PM6:30(境内はPM5時まで)

    11月24日(土)AM10:00~PM5:00

開催場所:神楽坂通り 赤城神社境内(東京都新宿区赤城元町1−10)

 

 

ホストをやっていた気がする

一瞬ホストをやっていた気がする。

 

f:id:syudondon:20181115225109j:plain

でも全然お酒は飲めなかった。

 

ピーチウーロンばかり飲んでいたら

先輩のお客さんである風俗嬢に「客商売する気がないなら、ほかの卓いけよ!」と三角に折ったおしぼりを投げられた。

 

自分の客が出来るまで背もたれのある椅子に座れないから腰が痛くなる。

 

コールを覚える為にYoutubeで検索する。

店に流れる「LOVE&JOY」とちょっと歌詞が違う。

 

先輩のお客さんにLINEを聞かれてしどろもどろする。結局怒られる。

 

ピーチウーロンでもやはり、ゲロを吐く。

 

カラオケで歌える曲があまりに少なく、イチかバチかで松山千春の銀の雨を歌い、怒られる。

 

閉店後に焼肉に連れてってもらえるが、すでに吐いているのでなにも食べれない。

 

そんなストレスフルな煌びやかな世界と程遠いホスト生活だった。

何とか1か月勤めて、給与明細をワクワクしながら開く。

 

時給750円だった。

 

辞めた。

 

※髪盛った自分の画像恥ずかしくなってきたから消しちゃった。